ブログで最近注目の情報をネット検索

ネットで見つけた芸能ネタやスポーツニュース、音楽やテレビ、ゲームなど面白い情報をメモ書きしています。

フリーエリア


小向美奈子の花と蛇3が何より好き♪
ほんとです。

そのセクシーな緊縛写真


小向美奈子 緊縛 −映画「花と蛇3」より−


読モの小松崎真理が官能調教役といから必見!!

▼ガーター付Sexyポリスレディ♪


モデルとしても何より素敵。


小松崎真理が小向美奈子の巨乳を縛って縄が食い込むと思うとゾクゾクだよ。


▼この巨乳を小松崎真理が官能調教するって・・・



小向美奈子の官能調教役、女性誌BLENDAの現役モデルが初ヌードで全裸レズシーンの体当たり演技

 団鬼六のSM官能小説を映像化して大ヒットした映画『花と蛇』の続編『花と蛇3』の主演・静子役を元グラビアアイドルの小向美奈子が演じるが、その静子を調教する役に女性雑誌BLENDA(ブレンダ)でスーパー読者モデルを務める小松崎真理が初ヌードで挑むことがわかった。
 現役モデルを務める小松崎真理は、キュートなスレンダーボディーを惜しげもなく披露し、静子演じる小向美奈子と濃厚な全裸レズシーンを演じる。そんな小松崎は、アメブロ、モバゲー、mixiと3つのオフィシャルブログで月間600万アクセスを記録するカリスマブロガーとしても注目を浴びている。最近はモデルのみならず、同世代のアイコンとしてランジェリーやカラコン広告などでも活躍しており、女性誌だけでなく昨年は「フラッシュ」(光文社)と「sabra」(小学館)でセミヌードにも挑戦し、男性にも注目されている。そして今回、現役ファションモデルにもかかわらず、初の映像作品にオールヌードで挑むなど、多才でチャレンジ精神も旺盛な美女だ。
 『花と蛇3』では、そのほかの静子を調教していく共演者に個性派俳優たちが集結。屋敷を取り仕切る執事と緊縛師、2つの顔を持つ鬼源役に火野正平。静子の夫・遠山隆義役は本宮泰風が務める。
 また女優陣はバラエティー番組「ギルガメッシュないと」で抜群のプロポーションと大人の魅力で多くの男性ファンをとりこにし、時代を代表するビジュアルクイーンとして活躍した水谷ケイが、妖艶(ようえん)なまでに艶(つや)めく大人の体を披露。水谷がオールヌードで静子を調教していく重要な役を演じれば、昨年AV 女優を引退して現在女優活動をしている琴乃が、小悪魔的な魅力とはアンバランスな巨乳を静子にこすりつけるように絡んでいく。
映画『花と蛇3』は8月28日より全国公開

ヤフーニュースより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100607-00000020-flix-movi



▲レズ限界露出 極まる もうダメです映像


後藤真希の『GLAMOROUS』を見て
ん〜、マジでかいオッパイと感じた。

グラマラス最高!!

砂浜ですっぽんぽんのゴマキのハミ乳に豊胸手術の痕とかって話し
そんな話題はどーでもいいよぉ〜

ゴマキの巨乳があればそれでOK♪


殻を破ってセクシーに


でも、数年前の画像を見ると
あきらかに今と顔も胸も違うような気がします。



▲服の上からでも巨乳がわかるよねぇ〜Gカップ?!
▼デビュー当時と顔つきが違うのもわかっちゃうしね。



ゴマキ、裸一貫セミヌード披露

 最愛の母・時子さんの死を乗り越え、活動を再開した歌手の後藤真希(24)が、7日発売の女性ファッション誌「GLAMOROUS」(講談社)でセミヌードを披露した。
 6ページにわたるグラビアでは、後藤自らが「私に興味のない女性に着飾った自分を見せても仕方ない」とセミヌードを提案。昨冬に企画が立ち上がり、時子さんの悲報でいったんは中断したが、裸一貫での再スタートとして今年4月にコンセプトを変えず撮影した。
 一糸まとわぬ姿にも挑戦したゴマキは「覚悟を決めて臨んだ、最初で最後の写真だから、1人でも多くの方に見ていただけると幸せです」とコメントしている。

ヤフーニュースより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100607-00000005-dal-ent


今、ブログなどでは宝生舞の引退について取り上げられているけど

宝生舞が濡れ場を演じている映画のことが気になっちゃうんですよね。

それは「なごり雪」という映画だという噂です。


▼宝生舞の濡れ場が見れる?映画?!



宝生舞のバストトップがクッキリみえる写真集

宝生舞写真集★宝生舞+篠山紀信


乳首がたっちゃってるよぉ〜


女優の宝生舞が芸能界引退を発表

 女優・宝生舞が、5月31日付の公式サイトで芸能界引退を発表した。トップページで「これからの人生、「宝生舞」としてではなく、また「役」としてでもなく自分自身をしっかりと確立させるため、この度の決断に至りました」と引退理由を説明している。
 これまでの活動に対し「無知で世間知らずだった私に「宝生舞」という役割を与えられたこと、またお芝居の世界では、様々な役として生かされて来たことに深く感謝しております」と周囲への感謝を綴り、「皆様には、私のわがままな決断を御理解頂ければ幸いです」とした。
 宝生は1993年、『週刊ヤングジャンプ』の「第3回全国女子高生制服コレクション」グランプリ受賞を機に芸能界デビュー。人気ドラマ『ショムニ』への出演などで人気を博し、2007年3月6日に7歳年上のグラフィックデザイナーと結婚した。最近では市原隼人主演の青春ボクシング映画『ボックス!』(公開中)に出演している。

ヤフーニュースより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100605-00000002-oric-ent


ゴマキがグラマラスでフルヌードと聞いて
ヘアは?と思ってしまったよ!

グラマラスは手に入れたいですねぇ〜
念願の後藤真希のフルヌードなんだもん♪


こっちのグラマラスベイビーというのも気になっちゃってね。


▼豊胸とウワサされる巨乳?!胸の谷間が気になります。


▼デビュー当時、あどけなさがあってカワイイ〜



ナマ脚全開!ゴマキ涙、母に誓う再出発

 今年1月に母親が転落死して以来、芸能活動を休止していた歌手、後藤真希(24)が3日、東京・渋谷のライブハウスでミニライブを行い、仕事復帰した。約200人の大声援に迎えられ、ミニアルバム「ONE」(7月28日発売)の収録曲「宝石」など3曲を熱唱。天国の母に「いつも見ていてくれたから。再出発としてドンドン自分を磨いて、これからも歌い続けていきたい」と涙ながらに誓った。
 ファンで埋め尽くされた「Duo music Exchange」。こらえていた涙が、あふれて止まらない。
 5カ月ぶりのステージ。後藤は心労でかなりやせたが、ナマ脚全開で「お久しぶりです」と元気にあいさつ。「頑張れ!!」「待ってたよ!!」と温かいエールが飛ぶと、大粒の涙がぽろぽろ落ちた。
 「1月以降、みなさんの温かい声援や気持ちを受けて、この場に立つことができました」と何度も頭を下げ、ファンが心待ちにしていた新アルバムの発売を発表。収録曲「宝石」「EYES」など3曲を、軽やかなステップで歌い踊った。 会場には最愛の母、時子さん(享年55)の席も用意し、「母も『まぁ、頑張れよ』と言っていると思います。ライブがすごく好きだったので…」と気丈に笑った。
 後藤はアイドルからの脱皮を図り、08年エイベックスに移籍。活動を休止して米国でボイストレーニングを積み、昨秋から活動を再開させた。
 そんな矢先、悲劇が襲った。1月23日に時子さんが自宅3階の窓から転落死。後藤はあまりのショックから、2月8日に出演予定だった音楽イベントを辞退した。
 当時の心境を「たくさん悩んだり、迷ったりしました」と振り返り、引退を考えたことも吐露。だが、ファンやスタッフの言葉が支えとなり、復帰を決意できたという。
 アルバムには♪会いたい…想いが届くように いつかの笑顔で見ていて今夜も 華のように…と、母への思いを込めて自ら作詞したバラード曲「華詩−hanauta−」も収録。「最初はすごく悩んだけれど、そのときが来たなと思える曲になった」と胸を張った。
 ファンには「今は前向きです。これからも見守ってください」と語り、天国の母にも心の中で同じ言葉を届けた。

ヤフーニュースより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100604-00000031-sanspo-ent


吉川ひなのの背中にドッキリ〜〜

吉川ひなの⇒ひなあそび


マリエの胸元にビックリ〜〜


男子の視線をくぎ付けだぁ〜



ひなの&マリエ「SEX−」大胆にアレ開いてみました

 映画「SEX AND THE CITY2」の公開記念パーティーに登場したタレントの吉川ひなの(30)とモデルのマリエ(22)。夏先取りの背中、胸元が大胆に開いたドレスに視線はくぎ付け。思わず「この後、一緒にビールでもどう?」って声かけたくなります。

ヤフーニュースより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100604-00000006-ykf-ent

前ページ | ホーム | 次ページ